カテゴリー:スタッフブログ

〇〇の使い方が健康への近道?!

2021年3月5日

こんにちは!

2月もあっという間に過ぎ、3月になりましたね(゜o゜)

いかがお過ごしでしょうか?

一日24時間。


壊れてる時計でも高く売る3つの方法

世界中みんな同じ条件の中で、自分がどんな時間の使い方をしているのか

考えたことはありますか?

コロナの影響でお家時間が増え、自分と向き合うきっかけとなった方も

多いのではないかと思います。

睡眠時間、お仕事の時間、趣味の時間、食事の時間…などなど

人によってそれぞれ割合は違ってきます。

与えられた24時間という時間を

とどのような状態感情で過ごすか!

私はここがとっても大切だと思うんです!

ここ最近、このブログを読んでくださっている方は

何となく気付いてる方もいらっしゃるかもしれません(^^)/

ストレスが多い、何だかもやもやしてる、体がしんどい

もっと素敵な時間を過ごしたいと思っている

そんな方は…

まずは自分がどんな時間配分で過ごしているのかを

見える化することをおすすめします。

スタバでの勉強禁止が増えている理由は?勉強できるカフェを調査 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

すると

ちょっと頑張りすぎていたな~とか

ここ時間の無駄遣いしてるな~

気分が悪い状態でいる時間が多いな~

ここは楽しい気分で過ごしているな~

とかドンドン見えてきますよね♪

ここでポイントはジャッジしない!

そして貴方にとって、どうなのかということを大切にすること!

周りのこととか、一般常識が~とかは、一旦横に置いておきましょう☆

見える化するといろんな感情が出てくることもあるかもしれません

良い、悪い、正しい、正しくない

このような癖が付いているので仕方ないのですが…


外来リハビリが終了(打ち切り)した要介護者の方へ


どんな時間の使い方、どんな状態の自分が出てきても

否定せず、責めたてたりせず

ただただ


現状の自分を把握する。

受け止める。

あくまでも、24時間という時間を大切に 使う


自分にとって良い過ごし方に向かうための作業なので。

すでにいい状態✨と思えている人は

この作業はあまり必要ないかもしれません♪

今よりもよりいい状態にしたい!

でも方法がわからない方は

この作業を無理のない範囲でされてみてください(^^)/

状況把握だけでOKです👌

今すぐに何かを変なきゃいけないなど

やりすぎると苦しくなるので

焦らずゆ~っくりいきましょう!

今日は体のお話ではなかったですが

なぜそんなお話をするのか?

体の状態は心の状態とリンクするからです。

体を変えようと思ったら

心を変える必要もある

心を変えようと思ったら

体を変える必要もある

どっちも欠かせないのです

だから体のことも、心のこともお伝えしながら

本当の健康を手にしてもらいたいなと思っています



ご家族に寄り添う看取り介護 | 医療法人医誠会 介護老人保健施設 エスペラル

ブログを見て、心や体が楽になる人が1人でもいたら良いなぁ

そんなきっかけになっていたらいいなぁ

なんて思いながらいつも書かせていただいています😊

いつも見ていただきありがとうございます☆

ではまた~

免疫アップの方法その③!!

2021年2月1日

皆さんこんにちは!

 

寒さが増して、雪がどっさり積もる地域も出てきていますね(゚д゚)!  
大阪も雪がちらつく日があったりします!




自然の力には逆らうことは出来ないですが
気を付けながらお過ごしくださいね。

さて、今回も引き続き免疫アップさせるために必要なことを
お伝えしていきたいと思います。

まず前回までのおさらいを。

一つ目は、思考の転換をしましょうということでした。





いろんな物事の捉え方を一方向だけでなく

他の方向から捉えるようにしていくと

ネガティブな状態も、違ったように感じられます。





このように精神の安定を心がけて免疫を落とさないようにしましょう!




そして二つ目は食事。



人の体は口から入れた物で作り上げられます。





免疫を上げるためには、旬のものを取り入れ、人工的なものは避ける。


冷やさない。



体内の環境が整っていくと心の状態も安定していきます。



三つ目は今回のお話、運動です。






なんだ~知ってる!
と思われた方も多いはずです(笑)




でもどれだけの方が継続されているでしょうか?



筋肉量が増えると体温も上昇していきます。

体温が上がると免疫力はアップしますね♪




ポイントは継続することです!




一気にたくさんすることよりも、ゆる~くコツコツと

毎日、もしくは2日に1回続けられるものを

まずは探すことから始めましょう!





何でも最初はやる気に満ち溢れて

ガンガンやってしまいがち(^-^;






最初にしんどい思いをすると嫌になる人が多いのです。(笑)
私もそうでした!



そんな方は、これくらいならやれると思える回数やメニューを見つけて

コツコツやっていくのがおすすめです。





思い切りやり切った感がないと続けられない人は

しっかり動いていく方が合うかもしれないので

自分に合った継続できそうな方法を探っていきましょう☆



どちらにしてもやってみないと分からないこと。

まずは行動して変化を起こしてみましょうね!



さて


明日2月2日は節分👹


そして2月3日は立春。

120年以上ぶりに2日の節分なんだとか!




2021年のスタート!


あなたはどのような一年にしますか?


ぜひ理想一年をイメージする時間を作ってみてください♡


ではまた~(^^)/

免疫アップの方法その②!!

2021年1月4日

皆様、あけましておめでとうございます!

 

 

今年も一人でも多くの人が笑顔で過ごせるように願い

お役に立てるよう精進して参りますのでよろしくお願いいたします(^^)

 

 

 

前回は免疫アップの方法についてお話しました。

今回も続きをお話ししていきたいと思います。

 

 

免疫アップで大切なこと

それは食事。

 

 

人の体は口から入れた物で作られるのです。

 

食べたものが腸で吸収されて、栄養として体の隅々に行き渡ります。

 

その栄養の質が悪かったり、量が多すぎたりすると

内臓さん達がベストパフォーマンスを発揮できないわけです。

 

すると、内臓さん達から出るホルモンに

不足や過剰ということが生じる。

 

ホルモンは感情ととても関わりか深いので

精神的に不安定な状態に陥りやすくなるのです。

 

・最近ちょっとしたことでイライラする。

・落ち込みやすくなった。

・不安になりやすい。

こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

今の食生活を見直してみましょう。

甘いものが多くはありませんか?

食べ過ぎていませんか?

栄養バランスはどうですか?

夜遅くに食べていませんか?

全てを完璧にすることは難しいと思います。

皆さんの生活リズムに合わせて

少しずつ改善していきましょう♪

まとめます!

免疫アップその②は

食事を見直してみようということでした!

 

なぜなら

 

食事の乱れが心の乱れに繋がっているからです。

 

精神的に不安定になると

体も影響を受け不安定になる。

 

そうすると免疫が下がってしまう!

 

 

今日からできる一歩を踏み出し

病気にならない体作りをしていきましょう(^^)/

 

今日はこの辺りで☆

ではまた!!

免疫アップの方法!

2020年12月14日

皆さん こんにちは!

食欲の秋のせい(自分のせいですが、笑)で

少し体重が増えてしまいました(;’∀’)

少しづつ調整して今やっとこさ-1キロ達成しました!!

あと1キロ頑張って戻したいと思います!!

 

 

 

さて

今日は免疫アップに繋がる思考の力についてお話していこうと思います♪

今年も残り僅かになってきました(゚д゚)!

 

 

 

今年は新型コロナウイルスの影響もあり

皆さんの生活にも大きな変化があったのではないかと思います。

 

 

毎日、テレビをつければ不安になるニュースや

驚きや悲しいニュースがたくさんありましたね・・・。

 

人はどうしても、不安や心配な情報を目にすると

そういう情報ばかりを見てしまいがちです。

 

そうすると、体も心の状態に伴って

凝り固まったり、血の巡りが悪くなったりしてきます。

そして自律神経神経が乱れ、様々な体の症状が出てきたり・・・。

 

 

 

じゃあどうしたらいいのか?

 

 

まずは、捉え方を変えてみる!

 

年を重ねるごとに考え方が変化し、定まってくると

物事を見るときの視点に偏りが出てくるものだと感じています。

 

正解、不正解ではなく

こういう風にも考えれるか!

と切り替えると

落ち込んだり、イライラしたとしても

そこだけに囚われずにモチベーションを下げずにいることができる

と私は思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

起きてしまった出来事は変わらなくても

捉え方で出来事への意味合いや感じ方が変わる。

 

そんな視点で世間を見渡してみると、違った世界に見えるかもしれません。

あまりたくさんお伝えしすぎると

 

いっぱいいっぱになっちゃいますので

続きは次回に!!

秋の養生方法とは??

2020年11月16日

皆さん、こんにちは!

 

だんだんと、肌寒く感じる日が多くなってきましたね☆

 

秋といえば…

 

・スポーツの秋
・行楽の秋
・食欲の秋
・読書の秋
・芸術の秋

 

などなど秋に結び付く言葉はたくさんありますね(^^♪

 

 

今日は秋の養生法についてお話ししたいと思います。

 

 

まず秋には、夏の疲れが顕著に出てくる時期でもあります。

 

 

夏をどのように過ごしたかで
季節の変わり目に受ける体の影響も変わってきます。

 

 

 

 

夏に体をあまりにも冷やしすぎたと感じる方はぜひ
今から体の中から温めていくことをおすすめします。

 

 

東洋医学では秋は「肺」と関わりが深く
肺は「皮膚」と関連があります。

 

 

ですので無理をしたり、不養生をすると
呼吸器系のトラブルやお肌トラブルや乾燥に繋がります。

 

 

 

また、精神的にも不安定になりやすい時期なので
そういう季節なんだ!ということを理解して
この時期にしっかりと養生して冬への準備をしていきましょう♪

 

 

具体的には・・・

 

・少しウォーキングやストレッチなどをして
 血流をよくする

体の隅々まで血液を巡らせ内臓の働きをサポートします。
スピーディにスタスタというより
ゆったりとリラックスしながら行いましょう!

 

 

 

 

・旬の食材を食べる

季節の食材はスーパーで多く並べられるようになっていますね。
果物では、梨や柿、ブドウ
野菜では、サツマイモ、栗、大根、ネギ類などなど

 

他にもたくさんありますが

これらの食材は余分な体の熱を取り除く作用

体に潤いを与えてくれる作用のものや

体を温める作用がある食材たちなので、積極的に食べましょう。

 

 

 

 

・夜更かしは避ける

早寝早起きが基本です。
この時期は特に冬を乗り越えるための

エネルギーを蓄える時期ですので

しっかり寝て体を休め

心穏やかに過ごせるように意識しましょう。
だらだら寝るのではなくメリハリも大事です!

 

 

 

 

・体を冷やさない
油断して、ついつい冷やしてしまうことありますよね…(^-^;

結果のどを痛めたり。
衣類や入浴で外気の冷えからしっかり体を守りましょう!

 

 

 

秋の養生法、色々とありますが
まずやれそうだな、というものからやってみてください♪

 

 

メディカル・カッピングの魅力

2020年9月14日

こんにちは!

 

今日は
メディカルカッピングの魅力

についてお話していきたいと思います!

 

 

 

 

ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが

メディカルカッピングを知らない方のために

どういった治療なのかをご説明させていただきますね♪

 

 

 

まずメディカルカッピングというのは

針で皮膚に小さな傷をつけ

そこをカップで吸うことにより

汚れた血液を抜き取る施術です。

 

 

 

いわば究極のデトックスだと思っています!

 

 

 

日々、体の中にはどれだけ避けようとしても

いものが入ってきます。
本来であれば自身の代謝によって

汗、便、尿、涙などで排泄していくのですが
代謝量と摂取量のバランスが崩れると

排泄しきれずに体内に残ってしまいます。

 

 

 

 

するとその残りカスが体内で悪さをし、炎症が起きてきます。

 

 

 

 

よく見られる症状としては

・アトピー性皮膚炎
・尋常性乾癬
・腫瘍
・生理痛
・肩こり

などがあげられます。

 

 

 

メディカル・カッピングは

汚れた血液を取り除くことにより

炎症が起きにくい体作りや

臓器を元気にし、免疫力をアップさせる

お手伝いをしてくれます!

 

 

 

 

気になる症状がある方は是非一度、ご相談ください(^^)
メディカル・カッピングをきっかけに

一人でも多くの方に笑顔になっていただけることを願っています☆ミ

美肌作りに鍼灸をしてみませんか?

2020年7月27日

こんにちは!

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

長かった梅雨も終わろうとしていますね!

 

さて、最近は東洋医学のお話が続いていたので

今回は当院で行っている

美容鍼についてお話しようかと思います(^^)/

 

 

ネットで美容鍼と検索すればたくさん出てきて

どこに行けばいいのか分からない…

どんな流れでされるのだろう…

顔に針を刺すってどんな感じ?!…

どんなことに効果があるの?

などなど

様々なお悩みを耳にすることが多いです。

 

 

 

治療院によってやり方に違いがあって

どの方法が正しいというよりも

どの方法が自分に合っているか好みなのか

どんな先生にしてもらいたいかということも

結構大切な部分なのかも!

と思ったりもします♪

 

 

当院の美容鍼では

「美と健康を一緒に高めていく」ことをテーマに

体を整え、「自然治癒力」「自己免疫力」を高め

そして美肌を育ていくお手伝いをさせていただいています。

 

 

 

 

 

 

<施術の流れ>

脈やお腹を触診したり、舌を診ていき

お体の状態をチェックさせていただきます。

 

その情報を元に、うまく働いていない臓器に

関連のある手足のツボに針をしていきます。

そうすることで、体の巡りをよくなり

排泄がスムーズになったり

ターンオーバーを促進させることに繋がり

結果、お肌の調子が整っていくのです♪

 

 

それと共にお顔にも30~40本の針を刺していきます。

特に気になるところを重点的に☆ミ

 

 

 

 

 

 

お顔周りは感覚が敏感なこともあり

痛みは感じやすいかもしれません。

ですので当院はできるだけ

痛みの出にくい針や細い針を選んで使用しています(^^♪

 

 

 

仕上げはヒト由来幹細胞美容液配合のパックです!

美容鍼は繰り返しやっていくことで

化粧水の吸収もよくなったり少しずつ

お肌の変化を感じていただけると思います♪

 

パックも購入していただけるので、気兼ねなくお声掛けください!

 

 

 

美容鍼したことないけど気になるなぁとか

お肌の赤み、ニキビ、マスクによる肌荒れ、くすみなどで

お悩みの方は一度、ご相談ください(^^)

 

それ以外にも、何だか体調がすぐれない、疲れが取れない

月経のトラブルなどのご相談もあればご連絡ください☆彡

 

 

 

 

 

 

 

内臓シリーズ ラスト!!

2020年6月19日

こんにちは(^^)/

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

緊急事態宣言も解除され

一気に人が出てきたようにも感じますが

引き続き感染予防は心がけたいですね!

 

さて、本日は内臓シリーズのラスト!!

「膀胱」についてお話していきたいと思います。

 

 

内臓シリーズを読んでくださっている方は

何となくイメージがついているかもしれません。

 

 

膀胱は主に、口から入ってきた飲食物から

分別された余分な水分たちを溜め

一定量溜まったら排泄するというお役目があります。

 

 

 

このお役目は、腎の管理の下で正常に

働くような仕組みとなっているため、

膀胱の異常は、腎の状態が不安定に

なっているときに出ることが多いのです。

 

 

膀胱に入ってきた水分に熱が絡んでいたりすると

その熱が炎症となり、体は余分な熱を体外に出そうと

頑張りますが不摂生や過度なストレス

気候の影響を受けると上手く熱を排出できなくなります。

 

 

 

細菌類が入ってきたときも同じように

自分の免疫力で戦ってくれるわけですが

免疫力が弱ってると、菌を追い出す力がなく

そこで炎症を起こしてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

そのため

尿が溜まっていないのに尿意があったり

排尿時痛・灼熱感、血尿などの症状が出てきます。

 

 

生まれつき腎機能が弱い

という方もいらっしゃるかと思いますが

こういった症状に近いものがあれば

心身共に無理をしているということなので

どうか体を労わってあげてくださいm(__)m

 

 

 

あなたの体はあなたにしか分からない

サインを絶えず出してくれています。

 

症状がとにかくしんどくて

薬で抑えるということも時には必要です。

(薬に頼らないのがベストではありますが…)

 

ですが

その症状が治ったらそれでおしまい!

じゃなく、なぜその症状が出てきたのかを

理解するために、自分の生活や心と

向き合う時間を作っていただけると良いなと思っております。

 

 

私は、そういうきっかけとなる場所になればと思いながら

日々、施術にあたらせていただいていますので

きっかけが欲しい、体を元気にしたいと思っている方は

是非一度、ご連絡ください(^^)

 

 

 

大腸と肺の関係

2020年5月1日

こんにちは!

 

 

毎日、いろんな情報が飛び交っていますが

時に事実と異なった情報や過剰な情報も紛れていたりして

心が揺さぶられたりすることもあるかと思います。

 

 

現に私もそういう時期はありました(^-^;

 

 

 

ですが、飛び交う情報をすぐには鵜呑みにせず

きちんと信憑性があるかを自分で調べたり

考えるということをしていくと

自然と冷静になり、今自分がやらなければいけないことが

出てくるようになってきました☆

 

 

 

さて

今回は大腸についてお話していこうと思います☆

 

 

人にとって腸はとても重要な臓器であり

腸の健康状態が他の器官などの健康状態に

影響をあたえると言われています。

 

 

おさらいになりますが大腸は特に東洋医学では

との関わりが深いと言われています。

ですので、大腸が冷えなどの影響を受け

調子が崩れていくと、肺の機能に影響をあたえます。

 

 

そこから肺に関与する場所である

皮膚、鼻、のどなどに症状が現れます。

 

皮膚であれば、アトピーや肌の乾燥やニキビ

鼻は鼻水

のどではのど痛、咳、痰、気管支喘息

こういった症状です。

 

 

これらの肺の症状と伴って

便秘や下痢、お腹の張り腹痛などの

腸の症状が出ていることが多いですね。

 

 

普段から

外からの刺激(主に冷やす行為)から守ること

中からの刺激(食べ物の質や温度、量)が

とっても大事ということです!!!!

 

 

現代は飽食の時代と言われています。

また欧米化した食事が日本人の体質や気候に合っておらず

今まで多くなかった病気が増えたり

また、時間がなく簡単に食べられる食事

パン、インスタント

になってしまったり

時間が来たからお腹が空いていなくても

食べるといったような

習慣が染みついてしまっている方は少なくないと思います。

 

 

お家時間が多くなったこの機会にご自身の体に向き合い

少しだけ体を労わってあげませんか?

 

 自分と向き合うということは今の現状を把握することです。

つまり

良くも悪くも事実を知るということです。

それはだれでも辛いし、しんどいことです。

しかし現状を知れた今からがまたスタートです。

今からでも遅くありません!!!

 

 

 そしてそして!!

もうすぐ母の日ですね♪

 

私は遠方に住んでいる母に、

母の大好きなお花に手紙を添えて送る予定です(^^)

 

皆さんもお家時間で母の日のプレゼントを考えたり

楽しく過ごしてくださいね!

 

 

~胃のお話~

2020年4月6日

皆さんこんにちは!
徐々に暖かくなってきましたね(^^)

 

とわいえ、まだ寒い日もあり
感染も収束しておらず油断できない時期ですね・・・。
私自身も自分に今できることは何なのかと
毎日、自問自答しています。

 

 

このタイミングで体の仕組みや養生方法を
書かせていただいているのも
とても意味があるような気がしています。

 

 

さて
今回のテーマは「胃」です。

 


胃は聞き馴染みがあると思うので
イメージしやすいかと思います。

 

 

まず胃と関わりの深い五臓が「脾」です

 

この二つの関係性も踏まえてお話していきたいと思います。

 

胃の働きは主に消化活動です。

 

口から入ってきた飲食物を運搬しやすくし
次の臓器へと送ります。

 

この消化されたもの達から体を働かせるエネルギー
(車でいうとガソリンのようなもの)が生み出されます。

 

 

ここの働きが、外気による冷え、冷たいものの飲食
食べ過ぎ、飲酒のし過ぎ、刺激の強い食べ物の摂りすぎ
などの影響により悪くなってしまうと・・・

 

 

胃痛、吐き気、嘔吐、胸やけ、便秘
下痢、胸腹部の痞え感、げっぷ、口渇などなど
胃腸に関わる様々な症状が現れます。

 

 

胃の働きが悪くなると
その影響が脾の働きにまで及んできます。

 

 

脾は胃に入ってきた食べ物を素に
体に必要な栄養素を生み出します。

 

 

ですので、胃に入ってきた食べ物の質が悪かったり
その時の体調や気候に合っていなければ
脾で消化吸収のバランスが取れずに、便通異常、食欲不振
やる気が出ない、眠気、むくみなどの症状が出てきます。

 

 

 

このように胃は、脾のサポート役として
とても重要な役割を担っていることから、関連性が高く
どちらから来ているトラブルなのかを
切り分けることが難しいのです。

 

 

 

ただお伝えできるのは、日頃どのようなものを口にするかで
ご自身の体がどのように作り上げられていくかが
変わってくるということです。

 

 

 

1日、2日栄養に気を付けただけでは
ほとんど変化に気づかないです。

 

 

一度にたくさん栄養価の高いものを摂取しても
一定量を超えると排出されてしまうのです。

 

 

 

日頃から心がけていれば、栄養の吸収もいいですし
体調を崩しても改善するのが早い
もしくは重症化しにくくなるのです。

 

 

 

とはいえ、神経質に気にしすぎたって
またそれもストレスとなりますしね^_^;

 

 

何事もバランスが大切ということです!

 

ココロにも栄養が必要ですからね☆彡

 

大切な人と過ごす時間は、楽しく過ごすことだけを考えて(^^)

 
無理をしたなと思えば後で調整すればいい!

 

 

 

 

ただ、外出もしづらくなったこの現状をどうとらえるのか・・・

食の見直しをするチャンスなのではないかと…

生活の見直しをする機会を与えられているのではないかと
思ったりしています!

 

 

 

 

毎日の報道をみて、外出できないストレス

感染の恐怖が絶えない日々が続いていると思います。
不安をあおる情報ばかりを見るのではなく

少しだけ自分を見直す時間にあてていただき

少しでも不安やストレスから解放されることを願っています!
最後に
こまめな手洗い、うがい、消毒を忘れずに!

体は温めて!

なにが最優先なのかを考え行動しましょう!

一人ひとりの思いが合わされば大きな力になります!

みんなで乗り越えましょう!

 

  • カテゴリー

  • LINE登録
  • 月別アーカイブ