ふむふむ。

2017年2月27日

2/23木曜日は「電気刺激を使った経絡治療の会」というものに参加してきました。

鍼灸師さんのところに行かずとも、一万円ちょっとの機械を買って、

ツボのところに貼るとピリピリと電気を感じ、治療ができるという、簡易型治療器でした。

同じようなコンセプトでも大型治療器は何百万もしますので、一万円ちょっと、というのは驚きでした。

まあ、自分でプローブをツボのところにテープで張り付けないといけないので、カッコ悪いといえばそうなんですが。

左右同じツボにはっても、どちらかだけ、電気の流れが悪いのがはっきりわかり、

そっち側の不調が多い原因がわかりますし、足に電気が流れにくくなっている人は脳梗塞になりやすいらしいので、要注意ですね。 

この機械を使って自己治療をどれくらいまでできるのか?という点はありますが、

自分の不調をチェックしたり、メンテナンスするのには役立ちそうです。

フムフム。