日本酸化療法医学会

2016年10月22日

日曜日は抗酸化について勉強しに行ってきました。

明らかに酸化物質を塗ったり、取り入れても、その濃度や量によっては体内で抗酸化と転じてよい働きをしたりします。

ちょっとホメオパシーと似ているなと思います。

このような物質は、人体がよりよい方向に変化することへの触媒となるだけで、

実際に体内にそのものがはいって、どうこうするというようなことはありません。

今回はオゾンだけでなく、水素点滴、初乳物質など盛り沢山な内容で楽しかったです。

10-16