敵もいないのに錯覚して、怒ってばかりいる〜

2016年10月17日

先日、仕事終わりに、梅田まで出て、尋常性乾癬の治療法の勉強会へ。

なかなか難治性疾患で、強い治療で、
コントロールできますが、完治が難しかったり、副作用の問題もあります。

今日講義を聞いて、肥満の本態も慢性炎症であること、

それと、

乾癬の皮膚は、細菌やカビに対する反応と同じことを、敵もいないのに錯覚して、怒ってばかりいる〜

ということにかなり感動したので、明日からの治療り、また一工夫したいと思いました。

10-12