LED光線治療

LED照射画像光の力を利用した、最新光線治療です。

発光ダイオードを光源とし、若返りを中心にさまざまな肌トラブルに適応した波長の光を浸透させることにより、皮膚に強いダメージを与えることなく、肌の自然な回復、改善が期待できます。LED光線を浴びることによりさまざまな肌トラブルを改善していきます。肌にダメージを与えることなく安全に治療を行うことができるのが最大のメリットです。光線は5種類あり、それぞれ波長が違います、各々期待される効果も変わりますので、トラブルの種類にあわせて波長をかえたり、組合せ治療を行います。
青色LED光;ニキビの改善、新生ニキビの減少
ニキビの原因であるアクネ菌を減らします。アクネ菌は特定の光に反応し、大量の活性酸素を生み出すポルフィリンという物質を含みます。これを青色LED光で破壊します。また過剰分泌する皮脂を抑える作用があります。
赤色LED光; 抗炎症、ニキビ痕の赤身、肌質改善、発毛効果
細胞のミトコンドリア等に作用し、細胞の活性化をおこし、炎症を抑え、皮膚老化を改善します。この効果により、ニキビの赤身を改善、シワ改善、肌のはりをとりもどします。コラーゲンに働きかけ、新陳代謝をよくし、血行障害を解消します。したがってくまやくすみにも効果があります。
黄色LED光; 抗乾燥肌、赤ら顔の改善、爪に
リンパの流れを活性化させ、損傷した細胞の修復を促進させます。解毒作用もあります。
近赤外色; リフティング効果、美白、アンチエイジング
皮膚への深達度が高く、肥満細胞、貪食細胞、筋繊維細胞など、皮膚再生に重要な役割を果たす細胞を活性化させます。

診察の流れ

医師によるカウンセリングを行います。肌状態、体調等をお伺いし、その方のお肌の状態にあったLEDの色などをご提案いたします。
LED照射;一回につき5~10分照射します。少し暖かい感じがするだけです。
ニキビの方は、アフターフォローとして、特にDr.Natsu CosmeのAcne Lotionを 使用していただくと効果がより出ます。

料金(税抜)

1回6,500円〜
(学割 3,889円〜)
一部保険適応の場合もございますので、担当医にご相談ください。

週に2度ほど受けられるのがベストです。それならば、10~16回治療が基本です。
LED治療の前に各々の疾患に効果的な薬剤を塗布する場合は別途費用がかかります。
これらは、当院、院長であるDr.奈津の特別プログラムです。

美容医療専用 初診予約 美容医療専用メール相談