腸内環境整備療法

腸は、免疫機能を担う身体内で一番大きな臓器です。多くの病気、多くの皮膚病(アトピー性皮膚炎など)が腸内の状態が悪いことにより引き起こされています。驚くかもしれませんが、ご自分の感情や、気質なども腸内細菌叢により決定されているという説も多くあります。腸内が良い状態で、善玉の腸内細菌がバランスよく生育していると体調はよくなり、皮膚のうっ血もとれ、悪玉が増えると悪化していくのです。その腸内の環境を整える作用のある栄養素がプロバイオティクスとよばれています。
これは人の体に良い影響をあたえる生菌で、ビフィズス菌が有名です。プレバイオティクスというのは善玉菌を増殖させる働きをもつ食品でオリゴ糖、食物繊維などです。
大腸の中の細菌は、「腸内フローラ」・腸内細菌叢と呼ばれます。
腸内細菌は、働きによって一般的に大きく3つに分けられます。

善玉菌(有胞子性乳酸菌、ビフィズス菌など)
悪玉菌(ウェルシュ菌、ブドウ球菌など)
中立菌または日和見菌(大腸菌など)

治療

これらの整備をするサプリメント、デトックス療法をおこないます

金額

お問い合わせください

美容医療専用 初診予約 美容医療専用メール相談