ニキビのホルモン治療(スピロノラクトン、アルダクトンA、アポラスノン)

難治性ニキビ、生理前の悪化にきび、ホルモンにきびに、、、

ニキビの原因となる男性ホルモンの働きを抑え、大人ニキビを改善します。その効果は非常に高く、中止後もリバウンドが起きにくいのも特徴です。

生理が止まることがありますので基本的に低容量ピル(マーベロン)と併用していただきます。
ピルを飲めない場合は、生理が2~3ヶ月止まった際に生理を起こさせるために注射をしたりします。

治療適応となる方を診察で判断します。
おこりえる副作用についてもきちんと説明を聞いてください。

治療の流れ

1.診察。
2.記録写真撮影
3.治療を始める前の血液検査
4.スタッフから注意点の説明
5.内服開始
6.2週間後に受診。血液検査。記録写真撮影。ニキビの新生が止まっていれば薬を減らします。新生が止まっていない場合は薬を増やすこともあります。
7.約1ヶ月ごとに受診。

料金(税別)

検査代:1,500円(初回と1ヶ月目と適宜)
薬剤料:3,000円/月
マーベロン28(ピル):月3,000円(基本的に併用して頂きます。)

美容医療専用 初診予約 美容医療専用メール相談