レチンクリーム(トレチノイン酸)・VitC/HQ美白クリーム(ハイドロキノン)によるシミの治療

レチンクリーム(トレチノイン酸)とはビタミンA(レチノール)の誘導体で、角質をはがし皮膚の再生を促し、皮膚をスムーズにし、シミに効果的です。VitC/HQ美白クリーム(ハイドロキノン)はメラニン合成酵素であるチロジナーゼの阻害剤であり、シミの原因であるメラニン色素を作らせなくする漂白剤です。

このような人におすすめです

・顔面・手背・前腕に生じた丸いシミ(老人性色素斑)を治療します。
・老人性色素斑以外にも、扁平母斑・肝斑・そばかす・炎症後色素沈着・ニキビ・乳輪の黒ずみ・肌のくすみ・毛孔性苔癬などに効果があります。

治療法

  1. レチンクリームとVitC/HQ美白クリームを1日1~2回外用します。
    (使い方は各個人に別にご指導致します。)
  2. 使い始めてしばらくするとカサカサや赤みが生じますが徐々に軽くなっていきます。

併用すると効果的な治療法

・老人性色素班にはルビーレーザー
・肝斑には美白レーザー
・全般的にフォト治療など
・ビタミンC、トランサミンの内服は必須といってよいほど効果的です
・メソポレーション療法もおだやかに効果的です。

料金(税抜)

レチンクリーム 5g・・・2,000円
10g・・4,000円
20g・・6,000円
VitC/HQ美白クリーム 5g・・・2,500円

※別途、消費税が必要です

Q&A

トレチノインの作用は?

1.角質をはがします。

治療経過はどうなりますか?

使用開始後、治療部位の皮膚が赤くなり、垢のように皮膚がぽろぽろむけてきます。その後、徐々に赤みが増してきますが、シミは薄くなってきます。治療中は、必ず担当医の診察を受けてください。

塗り方はどうするのですか?

以下は基本的な使い方です。症状、状態により適宜変更されます。
1.やさしく洗顔後、化粧水を使用します。
2.レチンクリームを、シミに丁寧に塗り、乾かします(1~2分)。
 はじめは1日2回(朝、晩)ご使用ください。(担当医の指示に従ってください)
 赤みが強くなってきたら夜のみ1回お使いください。
 反応、刺激が強すぎる時はトレチノインのみをお休みして、受診してください。
3.VitC/HQ美白クリームを塗ります。これは指で、広めに塗ってください。VitC/HQ美白クリームは必ず朝、夜2回使いましょう。
4.朝は、日焼け止めクリームもしくはUVカット入りの化粧下地クリームを塗ってください。
5.お化粧をする場合は、クリームやパウダー(UVカット入り)のファンデーションを使います。コンシーラーやパーフェクトカバーなどのカバー用ファンデーションを使うこともできます。

これは、治療開始時の塗り方です。治療が進むにつれ、薬の内容、塗り方等が多少変わってきます。

美容医療専用 初診予約 美容医療専用メール相談