ケミカルピーリング

日本皮膚科学会の皮膚科Q&Aより

皮膚に化学薬品を塗り、皮膚を剥がすことによって起こりうる現象や効果を利用して行う治療のことです。
1990年代になり、美容に関する情報や治療が日本でも広く普及しました。その中で以前より欧米で広く行われていた、レーザーリフトアップという方法が日本に導入され、多くの施設で行われるようになりました。しかし、それとともに国民生活センターの全国消費生活情報ネットワーク・システムには、腫れや炎症などの危害例の相談が多数寄せられるようになり、厚生省としても早急な対応が必要となり、2000年6月には厚生省健康政策局医事課より「レーザーリフトアップは業として行われれば医業に該当する」と明言されました。このような背景のなか、日本皮膚科学会はレーザーリフトアップを行う医師、当該関係者の教育、国民への周知が責務と判断し、安全なレーザーリフトアップを行うための治療ガイドラインを2001年に作成し、2008年、3回目の改正を行いました。本ガイドラインには、基本的理念として「レーザーリフトアップが、皮膚科診療技術を十分に修得した皮膚科専門医ないしそれと同等の技術・知識を有する医師の十分な管理下に行われるべき行為である」と記載されています。

ピーリング剤の種類:日本皮膚科学会のQ&Aより

グリコール酸、サリチル酸(マクロゴール基剤、エタノール基剤)、トリクロロ酢酸(TCA)、その他として、乳酸、ベーカーゴードン液、フェノール
これらの薬品を疾患や状態により使用するのですが、薬品の濃度を変えたり、時には数種類の薬剤を組み合わせて使用します。
日本人の肌にはグリコール酸が最もマイルドで比較的安全に使用できるので、多くの施設で使われています。
しかし、患者さんの治療時の皮膚の状態でピーリングの深さは変わってきますので、担当者は常に注意をしながら行っています。
当院では、グリコール酸、サリチル酸、乳酸を用いております。

どのようなお悩みにおすすめか

にきび、そばかす、毛穴、しみ、肌ターンオーバーの性状か、はり、くすみ、保湿力向上、脂性肌、アンチエイジング、肌質改善一般

効果:日本皮膚科学会のQ&Aより

ケミカルピーリングは、皮膚をはがすことで生じる効果を利用した治療法です。その深さをケミカルピーリングガイドラインでは4段階に分けています(資料1、2)。厚く剥がすことで、例えば前癌病変などの病変を除去することが可能です。また、薄く剥がすこと(角層除去)により、皮膚のいろいろな再生機構が働き、新しい皮膚の再生が期待できます。

にきび
にきびは、皮脂が毛穴に貯留することでにきびのもと(角栓)が形成されることから始まります。
炎症が生じますと、赤く痛みを持ったにきびや膿をもったにきびとなります。
浅い深さのピーリングにより毛穴を閉塞させている角質や面皰は排出され、つまった毛穴は開通されますので、にきびは改善され、また、にきびのできにくい皮膚の状態になります。
また膿をもった炎症性にきびの場合にも、浅いレーザーリフトアップにより排膿が促され治癒が促進されます。
しみ
ケミカルピーリングにより表皮の生まれ変わり(ターンオーバー)が促進され、表皮内に貯留していたメラニン色素が上行して角質とともに脱落し、また、表面に固着していた角質も均等に剥離されるため、くすみも改善されます。
用いる薬品によっては、薬品が直接メラニン色素に働きかけ、しみを薄くすることも言われています。
しかし、これらの変化は、顕微鏡レベルでは証明されていますが、実際に肉眼で確認することができるためには、根気よく治療を続け、また治療中の遮光などの努力が必要です。
kemi02
資料2:ケミカルピーリングの剥離深度
kemi01

当院のケミカルピーリングの特徴と種類

患者様のお肌の状態にあわせて、ピーリング剤の種類、濃度、塗布時間を調整しております。
肌の状態は毎回変わったりしますので、その都度調整しなおしております。
またオプションをとりいれることによりより肌の改善がすすみます。徐々に濃度をあげてまいります。

ケミピ:ジョルビケミピ:デルファーマ

グリコール酸
日本でもっともポピュラーなピーリング剤です。
合わせてする乳酸はマイルドなもので、これには保湿や美白効果もあります。
頻度は二週間に一度が目安です。

サリチル酸マクロゴール
グリコール酸より刺激が少なく、月一回のピーリングですみます。
ニキビ、小じわ、皮膚のくすみに効果的です。ピりぴり感がほとんどなく、乾燥が起こりにくいです。

超音波イオン導入
古い角質がはがれたケピカルピーリングあとの肌は非常に吸収がよいのでおすすめです。

ケミカルピーリングの注意点

直後は皮膚がポロポロはがれることがありますのが触ったりこすったり日光にあたったりはお避け下さい
専用のホームケア商品を使われますとより効果的です、担当ナースにお尋ねください。

料金(税抜)

サリチル酸ピーリング:顔 ¥10,400
サリチル酸ピーリング:上背部、中背部、下背部、両ニの腕外側、臀部 ¥13,000

グリコール酸ピーリング(一般):顔 ¥7,800
グリコール酸ピーリング(学割):顔 ¥5,200
グリコール酸ピーリング:首:前面 ¥3,900
グリコール酸ピーリング:首:後面 ¥3,900
グリコール酸ピーリング(一般):上背部、中背部、下背部、両ニの腕外側、臀部 ¥10,400

オプション
超音波イオン導入 ¥2,600

Q&A

結婚式でウエディングドレスを着るのでデコルテをきれいにしたいのですが、
大丈夫ですか?

はい大丈夫です。ただ結婚式から三か月くらい前から施術を開始してくださいね。

美容医療専用 初診予約 美容医療専用メール相談