よくある質問

よくある質問

よくある質問

手術・脱毛・レーザーなど明記の費用以外に薬代などはかかりますか。

自費治療の場合、必要なもの全てが含まれています。通常、薬はお出しせず、状況により塗り薬を出してもこれは無償です。レーザー治療後、こちらから指示する基本的な塗り薬についても無償です。自費での美容外科手術についても麻酔代や飲み薬・塗り薬・再診料は全て費用に含んでいます。ただし、シミ取りで炎症後の色素沈着が起こった場合、ご希望で早く色を取りたいという場合は、別途塗り薬代を頂きます。別途にお金のかかる治療法や塗り薬などをお勧めする場合は、あくまでもご本人のご選択で決めていただけます。 保険の治療の場合は、保険の規律に従った費用となります。

エステの脱毛とどう違いますか?料金にも差があるのですが。

医療脱毛はエステの脱毛とは使う機械も全く違い、効果も違います。医療法に基づき、エステではできないことまで可能になっておりますし、安全に医師の管理指導のもと行っておりますので、何か脱毛処置後のトラブルを感じられた場合でも当院ではすぐに医師の診察が可能です。また、無理に勧誘や営業行為もございません。

手術の豊富な経験はありますか。

院長自身は形成外科医として25年の経験があり、開業して約20年ほぼ毎日手術、レーザー治療をさせていただいておりますので、相当数の症例をこなしております。毎年国内外の学会にも参加し常に最新の知識、治療法の研鑽もしております。

どうしてその日に積極的に手術を勧めないのでしょうか。

形成外科手術に関しては御本人の期待にどれくらい沿えるかが大事であると考えています。初診時医師にいろいろ説明されたり、リスクに関してお聞きになられても皆様軽いパニック状態に陥っておら得ることが多く、即決することは危険です。十分に話し合って、一度ご自宅へ帰られて、冷静になって判断する方が、結果が同じでもトラブルも少なく、満足度も高いと思います。他院では「行ってその日に施術を受けれたけれど、なんだか思っていたのと違う」ということがよく起こるようです。

診察費がかかるのはなぜですか。

通常の内科などと同じです。医療相談でも初診料を頂くのが当然ですし、診察のみでも来ていただき、御本人が納得されたら治療費をお支払い頂くのが基本と考えています。ですから、無理に何かの治療をお勧めするということも一切ございません。診察時間内にしっかりといろんな質問をしていただいたり最新の医療情報もお伝えできるようにと考えております。

失敗はしませんか。

どんな名医でも失敗はあります。失敗というより予想外のトラブルも起こり得ると思います。しかしトラブル予防には、細心の注意を払っています。手術の際には事前にこれらのことは説明しますので、ご納得いただかなければ実施しません。

こちらのクリニックのモットーは何ですか?

「自然な美」「健康的な美」を目指しております。有名な美人女優さんとか確かにお美しいですが、そのスタイルを全員目指すというのは、かえって「美しくない」結果、世間でいう「痛い結果」になってしまうことが多いです。その方本来の「自然な美」というものをご提案できる、そこに近づけるサポートができるということが当院のモットーです。

普通の保険治療と併用できますか?

同一施設で保険治療をさせていただいております。料金体系などは違いますし同一病名では保険治療と自費治療を同時にさせていただくことが法律的には難しいです。が、病名が違うまったく別個のご相談のことは大丈夫ですのでご相談くださいましたら、時間のアレンジなどをさせていただきます。

美容医療専用 初診予約 美容医療専用メール相談