毎週水曜10時~12時 ”小児はり”始まりました

2018年5月11日

毎週水曜 10:00~12:00 

”小児はり” 始まりました!

 

 

「小児はり」とは、主に大阪を中心に広まった子供のための鍼灸治療のひとつで刺さないハリです。
大人のハリ治療とは異なり、小児はりは特殊なハリを使用し皮膚をやさしくなでるなどの刺激を与える治療法です。体に刺さないので痛みもありません。

 

◆対象年齢:生後1か月~小学校6年生(12歳)ぐらいまで

◆治療時間:10~15分

◆料金:1回 1500円 (自費診療)

※ご希望される方は、まずは院長の診察をお受けください。
(小児はりの施術は鍼灸師が行います)

 

◆適応疾患
「小児はり」は夜泣き・疳(かん)の虫・下痢・便秘・落ち着きがないなどの神経症状等さまざまな疾患に効果があると言われています。
当院では、特に、アトピー性皮膚炎を始めとした皮膚疾患のお子様の心と体のケアを考えております。

 

~「小児はり」導入に対する院長の想い~
開業して25年が過ぎました。その間、多くのお子さんとそのお母さんが病に苦しむ姿を見てきました。病に苦しむお子さんとそのお母さんを楽にしたい!という想いでこれまで臨床に携わってきました。
小児は、生命力・自然治癒力に溢れています。そのため、大人のような刺激は必要ありません。軽い刺激で驚くような効果があらわれます。
「小児はり」は、肌へのやさしい刺激で自律神経系を刺激し、全身の巡りを良くします。小児の旺盛な生命力や自然治癒力をより高め、心身ともに健康に導く治療法です。
可能な限りお子さまに負担の少ない形で、
お子さまの自然治癒力を高める方法を共に探していってみませんか。
「小児はり」は、そうした選択肢のひとつだと考えています。

 

 

※「小児はり」がなぜ効くのか、当院の脱ステロイドについての考え方について、当院HPに記載しています。

詳しくはこちらをご覧ください 🙂 。

http://www.yao-hihu.net/treat/treat_22/